• 送料全国⼀律648円。
    10,000円以上お買い上げで無料
  • お問い合わせ
    miracle@tw.caitac.co.jp

ホーム  > ブログ  > 読み物 > スタッフブログ  > 遅めの夕食には快眠スープを

2018.07.17

遅めの夕食には快眠スープを

ここ最近、急激に温度も暑くなり、せみも元気に鳴き始めましたね。

梅雨も明けて、いよいよ夏本番!

と言ったところでしょうか?

食欲も出なくなり、つい夕食が遅くなってしまうことありませんか?

夕食はバランスの良い食事を軽めに摂るのがベストですが、

遅くなってしまう人は、スープを作ってみてはいかがでしょうか?

スープは簡単ですし、時短に出来ます。

チキンベースのスープであれば、鶏肉・たまねぎ・にんじん・セロリなどを入れたポトフに。

セロリには「アピイン」という精神を安定させる作用のある成分が含まれています。

和風だしベースのスープなら、わかめや長ネギ・きのこ・たまごを使ってかき玉スープに。

かつおだしに含まれるアミノ酸には、満腹効果や疲労回復効果があります。

冬には、身体を温める作用のあるしょうがや香辛料、カレー粉などを上手く使って

おいしい快眠スープのバリエーションを増やしてみて下さい。

簡単手軽でとても良いのでオススメです。

 

写真は、スタッフがパンパーティーをしたときに作ったものです。

この時は、ジャガイモを使った冷静スープのビシソワーズを作りました。

夏には冷たいスープもオススメです。

ジャガイモには、ビタミンCが入っているので、美容効果も期待されます。

疲労回復にも良いので、寝る前のスープとしても◎だと思います。

 

是非、試してみてくださいね。